イチゴ狩り

生活日記

先日、天気が今ひとつで湿度が高く、ムレムレな日にイチゴ狩りに行ってきた。

しかし、蒸し暑い・・・


が、これくらいは日本から比べれば屁のカッパやな。

これくらいで音を上げとったら日本では勤まらん。

気合を入れんと。



P1050612[1]

やっとる、やっとる。





P1050615[1]

キャ~

美味しそう。





P1050638[1]

狩った苺はその場で食べてOK。





P1050655[1]

苺洗う用のコップと水は持参。

狩っては食べて、狩っては食べてで・・・

腹いっぱい喰った。

ムッチャ美味しい。





P1050668[1]

イチゴ畑のOffice。

ここで狩ったイチゴを計量して代金を支払う。

4€弱/Kg。

こんだけ自由に食べれてこの値段はムッチャ安い。



今回はジャムを作りたいので4kg強のお買い上げ。






P1050669[1]

早速お家に帰ってイチゴジャム作り。

糖分控えめで作ってみようと思って、イチゴの重量の30%の砂糖でトライ。





P1050672[1]

洗ってキレイに拭いたイチゴに砂糖をまぶして3時間放置。

その後、鍋で煮たんやけど、一向にジャムっぽくならへん。

糖分が少ないのと、イチゴの状態が原因かな?

追加で10%砂糖を追加。

ようやくジャムっぽくなった。

30%ではちょっとキツそうやな。


イチゴジャムレシピ

イチゴ     2kg
砂糖      800g
レモン汁    70g





P1050690[1]

ビンをよ~く洗って熱湯消毒後、脱気。





P1050735[1]

イチゴのポテンシャルのお陰で美味しく出来た。

たぶん今年はもう一度イチゴ狩りに行くと思う。









関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP