ちょこっとHamburgへ

生活日記

ちょこっとHamburgへ。

ドイツ生活は結構長くなるけどHamburgは初めて。


数日間の休みがあると、どうしても海の近くへ旅行に行くので

ドイツ旅行ってあんまりせ~へんねん。


旅行じゃないけどな。

一応仕事や。



P1250608[1]

Hamburgは港町がウリで、シーフードをよく食べるらしい。



P1250573[1]

いきなり仕事じゃなくて、地ビール作ってる所へ。



P1250574[1]

こちらはビール作ってる所に併設されてるビールショップ。

ビールを6本購入。



P1250592[1]

同じ敷地内にある、ビール会社が経営してるレストランへ。



P1250577[1]

メニュー。

注文は同席してる仕事関係者に丸投げ。



P1250579[1]

これはハンブルグの伝統食で、コンビーフとロードビーツを混ぜて味付けした物。

土地柄、船乗りが多かったのでカロリーが高くて、コストが安くできる物って事らしい。



P1250582[1]

ハムとチーズの盛り合わせ。



P1250583[1]

パン。

ココのレストランのパンは美味しい。

何回かお替りした。


変り種のパンもありで、黄色い色のはカレーパンやで。



P1250591[1]

ちょっとビックリ、W炭水化物スパゲティー入りパン。

すまん、正直な話、良さがわからん。


フルマラソン前に食べると良いかもしれませんね・・・



P1250584[1]

ニシンのせパン。



P1250588[1]

生肉のせパン。

カレーパンが美味しかったので、1個お土産に買って帰った。



Altas Madchenこちら、店内の雰囲気もいいし、ビールも美味しそうで

酒飲みの人には良いと思いますよ。




P1250611[1]

街中も色々案内してもらったけど、個性的なお店も多くて楽しそうな街やった。

今度はゆっくりと楽しみたい。



P1250624[1]

で、ラベルがカワイイという理由だけで購入した地ビール達。

まだ飲んでないねん、家に飾っとるわ。




P1250614[1]

ハンブルクから帰ってきた日は寒かったので、晩ご飯は白メシ、漬物、それと温かい汁だけ。

昼、パン喰い過ぎたし。



P1250625[1]

先日、母親が送ってきたカニ缶。

ほぼ絶対的に自分で自分の為には買わない物の1つで、お中元、お歳暮、贈答品としてのみ

流通している物。


オカンも誰かに貰ろたんやろ。



P1250628[1]

乾燥湯葉。



P1250644[1]

カニと湯葉と白菜の汁。

カツオ出汁を取って、少し味付けしてトロミをつけた物。


寒い日は何でもない温かい食べ物が身に染みますな。








関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP