パリ☆食いしん坊の旅 その2

旅行


二日目の朝はホテルの近くにあったパン屋さんでパンを購入し
通りかかったベンチで朝食の会。

 


買ったのはクロワッサン、アップルパイ、ナッツ類の入ったブリオッシュ。
コーヒーは同じ通りにあった食材店にて。

雨が少し降ってたけどパンをベンチに置いて立ち食い。

 


ブリオッシュは食いちぎったんちゃうで、千切りブリオッシュとして販売してる物やねん。

こちらのパン屋さんも美味しかった。
ほとんど何処で食べてもパンは美味しい。

Urban Bakery – Château d’eau
93 Rue du Faubourg Saint-Denis, 75010 Paris

 


今回の旅行の唯一の観光。
随分と久しぶりにルーブル美術館へ。

人、バリ多い。

 


今回のルーブルで印象に残った画を数点。

ドミニク・アングルさんの『トルコ風呂』

描かれてる女性の肌と頭に巻いてる布がスゲー。

3Dやな、3D。

 


肌が・・・

肌がマジで凄い。

 


あと、こちら。

フランソワ=オーギュスト・ビアールさんの『スヴァールバル諸島のマグダレーナ湾』。

 

ムッチャ寒そう。

 

 

 


 

画やのに、よくこんなに寒そう感を出せるな。

年甲斐もなく「すごーい、すごーい」ばかり言うてたわ。

 

 

 


 

確か、コレはナポレオン三世の部屋やったかな?

 

 

 


 

同じくナポレオン三世の何かしらのリビングルーム。

 

キレイだとは思う。

でも自分やったら、たくさんの使用人に囲まれて生活するのはノーサンキューや。

ここで生活はきついと思うわ。

ナポレオン三世に同情するわ。

 

 

 


 

さて、ルーブル美術館の一番人気、モナ・リザ。

 

は?

コロナ?

だからなに?

 

的な感じで押すな押すなの大混雑。

 

 

 


 

二十数年ぶりの再会。

 

 

 


 

お近づきになりたいのに、20年以上前に来た時よりコロナの影響からか

距離が遠くなった気がする。

 

 

 


 

皆、自撮りや写真に熱心。

モナリー、観てへんや~ん。

 

 

 


 

『ナポレオン一世の戴冠式と皇妃ジョゼフィーヌの戴冠』

 

 

 


 

ミロのビーナス。

 

 

 


 

『サモトラケのニケ』勝利の女神ニケの彫像。

何が良いって『勝利の女神』って所が良い。

あと、近くで見ると体の線が凄く美しい。

それとミロのビーナスと共に不完全な状態なので想像を搔き立てられるのも良い。

 

画以外の物では僕はニケさんが好きやな。

 

 

 


 

4時間くらいの滞在だったが、人がムッチャいたので観終わった頃にはグッタリしていた。

芸術鑑賞には体力が必要やで。

 

 

 


 

さて、体力を消耗したので甘い物が必要ですね。

って事でリッツ・パリのブティック『Le Comptoir(ル・コントワール)』さんへ。

夜ご飯の事もあるのでやや控えめにクロワッサンとマドレーヌ(クラシックとキャラメル)を注文。

 

 


 

長細いけどクロワッサン。

食べへんかったけどサンドイッチやケーキもキレイな感じで美味しそうやったよ。

 

Ritz Paris Le Comptoir

38, rue Cambon 75001 Paris

 

 

 


 

で、晩御飯。

この日の晩御飯はミシュラン1つ星の『Qui plume la lune』さんを訪問。

 

 


 

電話での予約時に90€のメニューをお願いしていたけど

いざ到着して店内を眺めているとなんだか、もどかしくなってきたので

120€のメニューにアップグレードしてもらった。

お店様、快く受け入れてくださいましてありがとうございました。

 

 

 


 

まず、おつまみ的な物が数点。

ブリオッシュ、鰻の入ったスナック、玉子とモッツアレラの甘みの効いた物。

緑のんはハーブの効いたバターな。

 

 


 

食前酒、僕は白ワイン、奥さんはトマトジュース。

このトマトジュースは少し仕事がしてあって、ほんの少しスパイシーで美味しかったわ。

案外悪くない食前トマトジュース。

 

 


 

さて、お料理スタート。

キャビア、白アスパラ、ハーブクリームのお皿。

 

 


 

パンは結構ハードタイプのクリスピーで美味しかったっすね。

 

 


 

ジャガイモクリーム、ゴマ油、オリーブオイル、ナッツのキャラメリゼ

の合わさった味・・・

そんな感じのお皿+モリーユ茸。

 

 


 

マトウダイのお皿。

魚がプリプリで美味しかったわ。

 

 


 

フォアグラ。

僕ね、純粋に好きよ、フォアグラ。💗

フォアグラ、甘く煮たチェリー、パン、赤ワイン、この四つ巴で永遠にイケる。

 

 


 

牛フィレ肉のグリル。

正直、肉がちょと硬かったかなという印象。

 

 


 

イチゴのアイスとメレンゲのデザート。

 

 


 

チョコのデザート。

超ザックリな説明。(笑)

 

 


 

プチフール。

 

 


 

カフェクレーム。

 

 


 

どの店員さんも愛想良くて居心地よく過ごせた。

ソムリエの人もワイングラスしか注文してない僕に丁寧に説明してくれたわ。

料理も1つ星にふさわしく美味しかったし、お満足やったわ。

 

Qui plume la lune

50 Rue Amelot, 75011 Paris,

Tel +33 1 48 07 45 48

 

 

 


 

食後、お腹いっぱいなのでホテルまで30分くらいかけて歩いて帰った。

 

この写真は安ホテルの最上階の部屋からの写真。

夜景を見ながら、「今日も美味しい一日やったな~」と一日を振り返る。

この日も充実の一日やったな。

 

 

 



レシピブログに参加中♪

ぽっちゃり

ぽっちゃり

ブログを始めた当初はぽっちゃりしてたんですが、ここ数年で20㎏くらいダイエットに成功しちゃいました。 毎日何気な~く、ゆる~くご飯作ってますんで、ゆる~い感じで見て頂けたらと思います。好きな食べ物はパンケーキと苺ショート。 ※ダイエットブログではありません m( ̄ー ̄)m

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
ぽっちゃり

ぽっちゃり

ブログを始めた当初はぽっちゃりしてたんですが、ここ数年で20㎏くらいダイエットに成功しちゃいました。 毎日何気な~く、ゆる~くご飯作ってますんで、ゆる~い感じで見て頂けたらと思います。 好きな食べ物はパンケーキと苺ショートケーキ。  ※ダイエットブログではありませんのであしからず m( ̄ー ̄)m

YouTubeやってます

TOP