肉団子のオイスターカレーソース

夜ご飯

先日、食品を包装しない事を売りにしているスーパーに行って

カレー粉を買ってみた。


簡単に言えば瓶や容器を自分で持って行って、必要な量の商品を買うスーパーですわ。

そやから商品自体は安いし、無駄なゴミも出えへんし素晴らしいシステムやと思う。


そこそこな量のカレー粉を買ったのにわずか1€くらい。

ゴミも少ないし気分がいい。


この前テレビでやっとったけど、えらいこっちゃで、ゴミ。

ドイツやら日本やらからプラスティックゴミを東南アジアへもって行ってて

現地はえらいこっちゃになっとったわ。


ほんま、個人レベルでエコせんとあかんわ。





P1200977[1]

そんなこんなで今日はエコなカレー粉を使った晩御飯。

『肉団子のオイスターエコカレーソース』。


ん? いや、ちょっとちゃうな、カレー粉がエコなわけじゃない。






P1200996[1]

レシピ

a.合挽きミンチ  300g
a.牛乳       30g
a.パン粉      30g
a.玉子       1個
a.塩、胡椒     少々

玉ネギ        適量
ピーマン       適量
ニンジン       適量
ニンニク       1個

水          300cc
カレー粉       大2
オイスターソース  大1
醤油         大1
酒           大2
顆粒ガラスープ   小1
ゴマ油        少々
水とき片栗粉    少々

作り方

1.aを全部ボールに入れて丸めて油で揚げる
2.フライパンにゴマ油を入れニンニク、玉ネギ、ニンジン、ピーマンをサッと焼く
3.2に1と調味料を入れ中火で煮詰める
4.お好みの濃度まで煮詰まったら水溶き片栗粉でトロミを付ける
5.ゴマ油、塩、胡椒で味を調整する






P1200981[1]

そこそこ美味しかったが、写真があまり美味しそうに見えへんのが問題やな。









関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP