ニンニク風味の海老グリル

夜ご飯

今日の夕方、人にメッセージを書いてて一人でウケてた。

「以上、よろしくお願いします」

ってメッセージを送りたかったんやけど。

以上・・・変換

よろしく・・・変換

お願い・・・変換

しま・・・変換

ここまでは良いとして、次の変換の選択肢は

「します化」 「すよ」 「すか」 


個人的には3個目の「すか」でメッセージを送りたかったけどな。
(赤色の「すか」を押すと動画に飛びます)




さて、今日の晩御飯。


『ニンニク風味の海老グリル』。



DSC_0266[1]

材料

有頭海老
玉ネギ
ニンニク
ミューズリー
ニンニク
オリーブオイル
鷹の爪
塩、胡椒

作り方

1.海老の背ワタを取って殻にハサミで切れ目を入れる
2.フライパンにオリーブオイル、ニンニク、鷹の爪を入れ弱火にかける
3.2のオリーブオイル、ニンニク、鷹の爪を取り出し強火にして海老を焼く
4.海老に火が通りかけたら玉ネギを入れて焼く
5.4に3のオリーブオイル、ニンニク、鷹の爪を戻し入れる
6.ミューズリーを入れ、塩、胡椒、オリーブオイルで味を調整

今回使った海老が割と頭のキレイな海老だった。

フライパンに出てしまった海老のうまみ成分をミューズリーを入れて

絡め取った感じですな。




P1380609[1]

簡単で美味しかった。

でも、海老をムシャムシャ食べたい人は

「ちょっ ミューズリー邪魔やな、要らんわ、ボケッ」

って思うかもしれません。

僕はちょっとそう思った方の人間です。






関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP