テバニラ炒め

夜ご飯

今日は若干落ち着いたけどムッチャ暑かったね、ドイツ。

つっても、日本から比べたら屁みたいなモン。


日本のニュースで「ヨーロッパ全域で熱波、各地で40℃」とかやってるけど

ヨーロッパの40℃よりも日本の35℃の方が全く不快やろね。

所詮、扇風機でひと夏こなせるし。



P1070732[1]

さて、暑いからって冷たいモンばかり食べとったら余計に体力が無くなるので

熱い時こそシッカリとご飯食べんとあかんで。


今夜はレバニラ炒めじゃなくて、テバニラ炒め。


材料

・鶏テバ
・モヤシ
・ニラ
・玉ネギ
・ニンニク


味付け

・醤油
・塩、胡椒
・胡麻油


作り方

1.フライパンに胡麻油を入れてニンニクスライスを弱火で炒める
2.玉ネギ、モヤシを1のフライパンで炒める
3.醤油、塩、胡椒、お好みで味付け
4.オーブン230℃、20分で焼いておいた鶏テバ(テバを焼いた時に出た鶏脂も適量)とニラを投入
5.最後に胡麻油、塩、胡椒で味を調整





P1070738[1]

美味しかったッス。

テバ、骨があるから食べにくいけど。





P1070754[1]

この前、とあるカフェに行ってワッフル食べたんやけどな。

まっ それ自体はイイとして。

実はこのワッフルが運ばれてくる前、ハトのウンチが落ちてきてテーブルの上で

弾け散ったんや、手とアゴにまで・・・

急いでトイレに洗いに行ったのはもちろんやけどな。

最悪やろ。


かなりの高高度からの爆撃だったので、結構派手に飛び散ったと思われる。

でもあと10cmずれてたら、直撃弾だっただろう。

もしくは、このクレープの上だったら・・・

そんなトッピングはいらん。



《上の写真はトイレで洗ってきた後》









関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP