仔牛レバーのソテーを簡単に美味しいソースで。

夜ご飯

今日の晩御飯。

『仔牛レバーのソテー』

ソースは簡単に果汁100%葡萄ジュース、バルサミコ、バターで作った。
何で?葡萄ジュースなん?

家にあったからや。

 


奥「貧血ぎみやからレバーを食わせろ」

って事なので・・・

肉屋に直行したけど、豚レバーも牛レバーも置いてへんかったので止む無く意を決っして
身分不相応な高級品の仔牛レバーを購入してきた。

 


ソースレシピ (2人分)

  • 果汁100%葡萄ジュース  100cc
  • バルサミコ        75cc
  • バター          12g
作り方

  1. レバーを水に20分浸けた後、水分を拭き取る
  2. 鍋にバルサミコを入れて少し煮詰め、その後葡萄ジュースを入れる
  3. 1のレバーに塩、胡椒して小麦粉を薄く付け、オリーブオイルを入れたフライパンで焼く
  4. 3のフライパンに2を入れ、最後にバターを入れて溶かす
  5. お皿にレバーを盛り付けて4のソースをかけて完成
 

レバーって下処理云々が色々あるけど、面倒やし、臭みも味の一部やと思うし

「そもそもそこまで臭くないやろっ」て事で20分水に浸けてただけやで。

 

 

 

 


チョイ焦げ。

 

 

 


 

美味しかったよ。

 

もちろん、ご飯、味噌汁、人参の糠漬けには合わへんかったけどね。

美味しいバケットでソースを拭いながら食べた方が良かったなって思ってる。

 

 



レシピブログに参加中♪

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP