鶏胸肉とカイラン菜のニンニク炒め

夜ご飯


今日は奥さんが片頭痛でもれなく寝込んでるので、お一人様ディナー。
『鶏胸肉とカイラン菜のニンニク炒め』
作ったのは二人前。
頭痛が治ったら食べれる様にとの心使い。




奥さん用にいつものお粥(片頭痛用にカスタマイズされた物)も作ったったよ。
ほら、僕、優しいんで。
長所が「むっちゃ優しい」で、短所は「すごい優しい」。




その昔、某キレイな女性芸能人に「優しそうですね」って言われた事がある。
でもそれは、絶対にそれしか言う事が無かったからや。




レシピ
鶏胸肉     1枚
カイラン菜   適量
ニンニク    1個
水       適量
顆粒ガラスープ 少々
醤油      少々
ゴマ油     少々
塩、胡椒    少々




作り方
① 鶏肉を切って塩、胡椒し、片栗粉(分量外)を付けてゴマ油を入れたフライパンで焼く

② ①の肉を別皿に移し、弱火にしてニンニクをゆっくり焼く
③ ②にカイラン菜を入れて塩、胡椒して焼く
④ ③に水、顆粒ガラスープ、醤油を入れて沸かす
⑤ ④に鶏肉を戻し入れ、塩、胡椒、ゴマ油で味を調整して完成





カイラン
カイランは中国広東地方原産が原産とされる野菜。
中国南部や台湾などで栽培されている結球しないキャベツの一種で
チャイニーズブロッコリーって言われてる。

僕は好きやで、カイラン。





という事で、今日もまた中華なご飯。
何や言うても我が家のご飯は和食より中華っぽいのが多いね。





 

レシピブログに参加中♪

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP