スペアリブのリンゴ煮

夜ご飯

今日の晩御飯。


『スペアリブのリンゴ煮』




DSC_4883[1]

レシピ

スペアリブ     600g
リンゴ       1/2個
玉ネギ       1/2個
ニンニク      2個
水         250cc
醤油        大3
酒         大2
味醂        大1
酢         大1
砂糖        大1

作り方

① スペアリブ、酒大2、醤油大2(上記分量外)を丈夫な袋に入れ、冷蔵庫で1時間おいておく
② ニンニクは微塵切り、玉ネギ、リンゴを適当な幅に切る
③ ①の袋に片栗粉大2を入れ揉む
④ フライパンに油を入れて③の肉とニンニクを塩、胡椒して炒める
⑤ ④の肉を鍋に移し入れる
⑥ 玉ネギとリンゴを炒めて肉を入れた鍋に一緒に入れる
⑦ ⑥の鍋に水、酒、味醂、酢、砂糖を入れてしばらく煮る
⑧ 醤油を入れて煮る
⑨ お好みの味になるまで煮て完成





DSC_4847[1]

スペアリブを酒と醤油でマリネ。





DSC_4852[1]

片栗粉をまぶしてフライパンで焼く。





DSC_4857[1]

リンゴと玉ネギも焼く。

あとは調味料を入れて煮るだけ。





DSC_4874[1]

今日は30分~40分位煮たかな。

リンゴも程よく溶けてていい感じ。





DSC_4877[1]

やっぱ、スペアリブはどうやって食べても美味しい。

ちなみに我が家、骨付きの食べ物を食べてる時は会話は無いよ。

骨に夢中やから。





DSC_4921[1]

何かの景品でチェスを頂いたので、奥さんとやってみた。

ちなみに初チェス。

将棋みたいな感じやね。


3回くらいやろうかな・・・

って思って始めたけど1ゲーム目で勝ったので止めや。

勝って終わった方が気分が良い。

今日は気分よく寝れそうやわ。






関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP