カラスミとレタスのスペイン風焼き飯

夜ご飯

先日スペインで買って来たカラスミ。


それを使って昨夜は焼き飯。

チョットだけスペイン風な感じで作ってみた。


チャーハンの上に乗ってる物↓は、つぼ漬けちゃうで。

カラスミや。



P1040966[1]

カラスミとレタスのスペイン風焼き飯。


味付け

カラスミ
オリーブオイル
鷹の爪
醤油
旨み調味料
塩、胡椒


使用材料

カラスミ
玉子
レタス
ネギ


作り方

1.フライパンに油を入れて玉子を焼く (半熟くらいで)
2.フライパンから1の玉子を取り出して別のお皿に入れておく
3.フライパンに鷹の爪、オリーブオイルを入れて弱火にかける
4.3の香が立ってきたら鷹の爪を取り出し、ご飯と2の玉子を入れてまぜる
5.カラスミは摩り下ろした物と小さくカットした物を両方入れる
6.塩、胡椒、味の素、醤油少々で味付けする
7.最後にレタスとネギを入れてフライパンを振る
8.レタスがしんなりしたらOK


カラスミはネットリ感が美味しいので、摩り下ろした物よりも小さくカットした物を

多めに入れた方が良いかもです。






P1040967[1]

あまり化学調味料はポジティブではないけど、チャーハンに関してはしゃ~ないかな。


日本米が残り少なかったので、バスマティライスで作成。





P1040972[1]

お味は美味しかったッス。

レタスのシャキシャキ感が良い。





P1040983[1]

この日の付け合せはブロッコリーの芯の和え物。


ブロッコリーの芯を掃除して茹でて冷ました後、マヨネーズ、胡麻油、醤油、酢、塩で適当に味付けした物。

コレもジャンキーな味で美味しかった。


和え物は和えたら早めに食べる事やで。

和え置きすると、水分が出て水っぽくなるからね。









関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP