黒胡麻坦々つけ麺

夜ご飯

昨日の晩御飯は黒胡麻坦々つけ麺。


スープは取らず化学調味料も使わずに作ってみた。

でも、多分、豆板醤には化学が入ってるやろうから「化学は入ってない、絶対に」。


とは言い切られへん。


ん~、ちょっと気になるから今から冷蔵庫行って見てくるわ。


今、見てきたわ。

E270(酸味料)、E631、E627(味を強くするやつ)、調整でんぷん。


こんな感じや。





P1150318[1]

つけタレレシピ(2人~3人分)

豚ミンチ        120g
白ネギ微塵切     30g
合わせ味噌      100g
黒ゴマペースト    大3~大4
ラー油         大1
豆板醤         10g
醤油           10g
酒            10g
ニンニクすりおろし   1個分
ショウガすりおろし   ニンニクと同じくらい
水            400cc~500cc
トッピングラー油    大2

*味の濃さは水でご自由に変えてな。



作り方

1.フライパンにゴマ油を入れてニンニク、ショウガ、白ネギ、豆板醤を炒める
2.1に豚ミンチを入れ炒める
3.その他を全部2に入れて少し煮詰める
4.器に入れ、ラー油をたらす

ま、スープ取ってないし、炒めて調味料入れて沸かすだけやから簡単っすわ。






P1150319[1]

ほ~

なかなかつけ麺っぽく出来た。


スープ炊いて作ったらもっと美味しいやろな。







P1150313[1]

ラーメンと違い、つけ麺なので味を強めで。

僕はもう、カテゴリーがオッサンなのでかなり薄めて食べたけど。






P1150332[1]

麺は知り合いから頂いた日本の麺。







P1150338[1]

美味しかったわ。


けど寝る前やのにちょっとカロリーが高いんちゃうかって気もしとる・・・









関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP