ちょっと厚切りな牛肉のタタキ

夜ご飯


美味しそうな牛肉があったので今日の晩御飯は『ちょっと厚切りな牛肉のタタキ』。
タレは普通に酢醤油で。

 


牛肉に塩、胡椒をやや強めに振り、しばらく置いて油を塗ったフライパンで焼いた。

焦げ臭があった方が美味しいのでガスバーナーでチョイと焦げ目を。
直火の方が美味しいのは分かってんねんけど家に焼き網が無いんでね、フライパンで。

ポイントはですね、「焼いた後は常温で」って事くらいっすかね。
個人的にその方が美味しいと思うわ。

 


オニオンスライス、おろしニンニク、ネギと一緒にね。

タタキに付き物のオニオンスライス。
ヨーロッパ玉ネギは辛味が強く、少々水にさらしたくらいでは辛味は無くなれへんので手強い。
だから今日は熱湯で短時間さらし、その後水で洗った。
その方が食後の口の臭さが全然マシやったわ。

 


たまに食べると美味しいな、牛のタタキ。

 




レシピブログに参加中♪

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP