鶏ガラスープを使って無化調な中華丼

夜ご飯


今日の晩御飯。
『鶏ガラスープを使って無化調な中華丼』

レシピ(2人分)

  • 鶏ガラスープ   400㏄
  • 豚肉       150ℊ
  • 海老       4匹
  • イカ       1杯
  • ゆで卵      2個
  • 白菜       7枚
  • 人参       1/3本
  • 塩胡椒      適量
  • 水溶き片栗粉   適量
タレ

  • 淡口醤油     大2
  • 酒        大2
  • 味醂       大1
  • 塩        小1.3
  • 昆布       適量
作り方

  1. 小鍋に酒と味醂を入れて火にかけ、アルコールを飛ばす
  2. 淡口醤油、塩、昆布を入れて火を止めて冷まし、コレを元タレにする
  3. 海老とイカは掃除して茹でておく
  4. ゆで卵も作っておく
  5. フライパンにラードを入れて火にかけ、豚肉に塩胡椒して焼く
  6. 白菜、人参を入れて一緒に炒める
  7. 鶏ガラスープを入れて沸かす
  8. お好みの味になるまで2の元タレを入れる(大3~大4)
  9. 茹でておいた海老、イカ、ゆで卵を入れる
  10. 水溶き片栗粉でトロミを付け、薄口醤油、塩胡椒で味を調節して完成
 

 

 


 

冷凍しておいた鶏の骨があったのでそれでスープを取って使用した。

無化調やけど旨味もコクもあって美味しかったよ。

 

 

 


 

昨日は久しぶりにオペラなんぞ行ってきましたわ。

ワシ、顔に似合わず演劇芸術鑑賞が結構好きやったりするんよね。

 

 

 


 

観たのはコレ。

『Don Giovanni』

モーツァルト作曲のオペラ。

 

5歳で初作曲、6歳でマリアテレジアの前で演奏・・・

「神童」と呼ばれたモーツァルト。

 

ワシもこんな才能があったらな・・・

こんなにペコペコ、ヘコヘコした人生じゃ無かったろうに。

 

 

 


 

開演前の劇場内。

開演前のこのひと時が好き。

 

 

 


 

席は一番安い席で三階。

でも、最前列と言えば最前列。

 

正面ではないので演劇が立体的に見え、案外悪くない。

そこそこよく見えるし。

 

 

 


 

しかし、オペラ歌手の人は凄いね。

マイクなんて付けてなさそうやのにキレイな声ですっごい声量やわ。

3時間のオペラ、オーケストラ演奏を19€で楽しめるのは、かなりお得やね。

その辺でランチを一回食べるくらいやからな。

 

お満足な週末の企画やったわ。

 

 

 



レシピブログに参加中♪

ぽっちゃり

ぽっちゃり

ブログを始めた当初はぽっちゃりしてたんですが、ここ数年で20㎏くらいダイエットに成功しちゃいました。 毎日何気な~く、ゆる~くご飯作ってますんで、ゆる~い感じで見て頂けたらと思います。好きな食べ物はパンケーキと苺ショート。 ※ダイエットブログではありません m( ̄ー ̄)m

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
ぽっちゃり

ぽっちゃり

ブログを始めた当初はぽっちゃりしてたんですが、ここ数年で20㎏くらいダイエットに成功しちゃいました。 毎日何気な~く、ゆる~くご飯作ってますんで、ゆる~い感じで見て頂けたらと思います。 好きな食べ物はパンケーキと苺ショートケーキ。  ※ダイエットブログではありませんのであしからず m( ̄ー ̄)m

YouTubeやってます

TOP