栗ご飯

夜ご飯

奥さんが「マロングラッセを作る」って意気込んで栗を買ってきた。


で、剥くのを手伝わされた訳ですわ。

大変よね、栗剥くの。

一度蒸した栗をせっせ、せっせと剥いていくわけやけど

しばらくやってると、爪の間に栗の鬼皮が刺さったりして「痛っ」ってなって

なんか自律神経が乱れてきたわ。


でも、まぁ、爪の間を負傷しながら何とか二人で1kg皮を剥いた。


キレイに剥けた物はマロングラッセに。

形の崩れた物は栗ご飯にした。



P1360003[1]

栗ご飯

米     2カップ
昆布だし  2カップ
栗     300g
塩     小1



P1360006[1]

今回の栗は一度蒸してからご飯と一緒に炊いた物なので若干、火が通り過ぎ感が

あったけど、負傷しながら苦労して剥いた栗は格別やわ。


でも、ここで気になってくるのがリスな、リス。

あのトゲだらけの栗をリスはどないして食ってんねやろ?





リス対クリ

食い意地が張っとる。



P1350974[1]

栗、美味しいよね。

一番好きな食べ方は、栗を蒸して半分に切りスプーンでホジくって食べるやつ。

渋皮煮とかも作りたいんやけどね・・・

でも、爪の間が痛いからもう一回買いに行こうかどうかは迷ってる。






関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP