牛タンカレー

おうちごはん

今日の晩御飯は『牛タンカレー』。
以前買ってきた牛タンを処理をする時に、舌の下の部分(舌の付け根)と舌の先端は煮込み用に
圧力鍋で煮てスープごと冷凍しておいた。
今日はコレを使用。

 

頑張って香辛料を合わせ、どないかして何時間も煮てややこしく作ってるって
思ったら大きな間違いやで。

今日は超久しぶりに僕の大好きなバーモントカレー(赤札付き)。
しかも50%引きで超気前がいい。

ありがと~~~

バーモントカレーむっちゃ好きやわ。

普段は中辛を買うんやけど、赤札が付いてたのが辛口だけだったので辛口を購入。

 

ハウス食品社の高学歴の研究者が、人間学上、味覚学上、口腔内細胞学上
味がドンピシャに合うように研究に研究を重ね作っているので、誰が食べても美味しい。
研究者殿に敬意を払い、いらんことは一切なしでカレールーのみの味付けで。

 

美味しかったわ。
とても美味しかったんよ。
でもな、先日牛スジを煮たスープで作ったんやけど、そっちの方が美味しかったわ。

カレーってムッチャ腹いっぱい食べたいねんけどな、二杯しか食べられへんねん。
うるさいんや、奥さんが。

まぁ、適当な事を言って三杯イケル時もある。

ぽ「さぁ、今日は二杯分のカレーを三回に分けて食~べよっと」
ぽ「インドでは二が悪魔のナンバーらしい」
ぽ「女は黙ってろ」江戸っ子エッセンス。

まぁ、そこは関西人なので適当に笑かしてやるとOKな時もある。

 

先日スーパーでドライフルーツの「柿」を見つけた。
購入し、試食。

 

ほぉ、なるほど。
悪くない。

多分普通の柿で作られてる感じ。
メーカーさん、たぶん干し柿っぽく渋柿で作った方がもっと美味しんちゃうかな?

偉そうに言ってゴメンやで。

 




レシピブログに参加中♪

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP