最近の実質的な晩御飯3つ

夜ご飯

ここ最近の実質的な地に足の付いた晩御飯。

ブログには上げなかった晩御飯達3種。


実質的な地に足の付いた晩御飯って、こんな感じかな。

1.安い材料
2.家にある物
3.満腹感を満たす
4.味
5.簡単に出来る



DSC_2309[1]

No1

『鶏もも肉を塩胡椒して焼いたやつ』

コレは中々いいよ、安いし、美味しいし、そして鬼神のごとく簡単やし。

この日の晩御飯はコレとご飯と味噌汁だけな。





DSC_1794[1]

No2

『海老と豚肩ロースとジャガイモのニンニク醤油炒め』

味付けはゴマ油、ニンニク、塩、胡椒、醤油少々。

レシピもクソもなく適当にね。





DSC_3214[1]

No3

『ちらし寿司の具を煮た煮汁のあまりで、豚肉と蓮根とジャガイモを炒め煮にした物』

ちらし寿司の具を煮るとどうしても煮汁が余るよね。

捨てるのが勿体ないからその煮汁を使って炒め煮にした。

材料も冷蔵庫で眠ってた野菜のクズなどで。

コレなんかマジで美味しかったよ、ミシュラン調査員に食べてもらいたいくらいや。








関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP