カラスミとレタスのチャーハン

朝昼ごはん

今日のお昼ご飯。



『カラスミとレタスのチャーハン』。



DSC_0277[1]



カラスミ
レタス
玉子
ニンニク
玉ネギ
ネギ

味付け

薄口醤油
塩、胡椒


カラスミ味優先なので調味料は控えめ。

カラスミは擦り下ろした物と小さくカットした物をチャーハンに入れて炒めて

尚且つ、出来上がったチャーハンの上にも擦り下ろした。

「長篠の戦」と同様、3段構えで。




DSC_0289[1]

今日使ったカラスミもパスタの時と同じく黒くなったやつ。


ん~

まじめな話、黒くなったカラスミの方が美味しい気がするんやけど・・・

どうなん?




DSC_0283[1]

最初に発見した時は「あぁぁぁぁぁっ 真っ黒になっとる、最悪や」

って思ったカラスミの黒作りもコレでなくなったのでちょっと寂しい。

多少大袈裟に表現すると、こういうのを【パラダイム転換】って言うんかな?

「発想の転換」とか「認識が変わる」とかそういう意味。

ずいぶん昔に読んだ「7つの習慣」って本に書いとったわ確か。

若い頃カッコつけて難しそうな本を買って読んではみたものの、今一つピンと

来なかった事だけは覚えている。






関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP