結婚式に招待されたので行って来た。

生活日記


先週の土曜日、奥さんの友達の結婚式に招待されたので参加してきた。
場所はドルトムント近郊の小さな町。

 


役場。

ココで結婚を申請。

 


役場にて司会の女性の進行の下、「結婚するに至って」のお話を聞く。

奥さんの友達は新郎でドイツの方。
新婦さんはチリの方。

優しそうで素敵な女性やったわ。

 


役所での❝結婚の契約❞の後、場所を移す。

ケーキを食べる前に神父さんが登場して「永遠の愛を誓いますか」💗のセレモニー。

今、「永遠の愛を誓いますか」と書いてみたけど自分で書いててもちょっとムズ痒い。

 


完全にアウェーやけどお腹が空いてたのでケーキは3個食べた。

大人は気配りが重要やからな、ケーキやコーヒーは周辺の人に全部ワシがよそったよ。
隣に座ってるよく知ってる日本人の女性(奥)は

「あっ、リンゴケーキ取って、リンゴケーキ」🍰
「あと、ホイップクリームも取って、ホイップクリーム」

って座ったまんま、二回づつ言うてたけどな。

って言うか、僕と同じテーブルに座ってた人、みんなケーキ食べるのムッチャ早い。

最後に残ってたケーキ、ワシが食べようとしてたのに横に座ってた若い10代のお姉ちゃんに盗られた。

 


ケーキを食べてゆっくり雑談した後、食事会の会場へ。

 


このホテルが食事会場。

 


おめでと~ 
仲良くするんやで~

 

初めの数年はな・・・ 
 

僕ら以外はほぼ身内な参加者。

外様でスミマセン。

 


料理はビュッフェ。

皆、ワインやシャンパンを片手に色んな人とお話。
外人の人は強いよね、このジャンルは。
たぶん子供の頃の教育の仕方やな。
聞かせる教育か、喋らせる教育か。

日本では聞かせる教育が主体かなと思われる。
外国は喋らせる教育かな。
まぁ、どちらが良いか悪いか言うてるんちゃうよ。
日本の良い所もあるし、外国の良い所もあるしね。

コミュニケーション能力、バイタリティ、バランス感覚、対応力、傾聴力、会話力・・・
等々、パーティーって案外色んな能力が必要やと思う。

 


親切なオッちゃんがスープ入れてきてくれた。
魚肉団子っぽい物が入ったコンソメスープ。

 


お代わりなんかもしたので結構食べたね。

鶏肉のグリル、豚肉のグリル、ミートボール、ニシン、ウナギの燻製、鯖の燻製、各種サラダ、等々。

 


アメリカ在住の人が持ち込んでた山崎方正。

久しぶりにウイスキー飲んだけど美味しかったわ。
よう知らんけど、数十年前の山崎ってマニアの中で数百万で売り買いされてるらしいね。

しかし、コレを持ち込んだアメリカ在住の方、なかなかパーティーIQの高い人やった。
全員とバランスよく話し、物腰柔らかく、スピーチもし、いい腕時計もしてるし、デキるな・・・

新婦さんのお父さんは少し痩せて角が取れたトランプ大統領みたいな人で
個人的に話しやすくてとても楽しかった。
お父さん曰く来年、チリで再度結婚パーティーをするらしい。

ガチで外様やけど是非呼んでね。(@^^)/~~~

 

 




レシピブログに参加中♪

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP