ラム肉のタジン

夜ご飯

今日の晩御飯。


『ラム肉のタジン』

ラム肉はトルコスーパーで買ってきた。



DSC_4259[1]

大皿盛りの肉じゃが定食ちゃうで。

写真左奥のんは白ご飯じゃなくてクスクスやで。





DSC_4227[1]

ラム肉は骨付きの肩ロース肉を使用。

「ラム肉って臭いよね~」ってたまに聞くねんけどね。


「そら、そやろ、肉やねんから・・・」


って感じや。



僕はその臭さも含めて好きやで。





DSC_4240[1]

モロッコの人や、チュニジアの人がこの味付けを見たら

「プッ それは無いわ、ナイナイ、全然ちゃうわ」

ってお叱りを受けるかも知れんけど・・・


レシピ

生姜
パプリカパウダー
ターメリック
サフラン
クミン
ローリエ
塩、胡椒

ザックリとやけど、塩、胡椒、ローリエ以外は同量くらい。

コリアンダーシードも入れたかったけど残念ながら家に無かった。

ラム肉を上記の香辛料などで2時間位マリネして、野菜と一緒に盛り付けて火にかけた。





DSC_4245[1]

鍋底から順番に。

オリーブオイル、玉ネギスライス、ラム肉、パセリ、ジャガイモ、人参、塩。

水を入れるつもりは無かったけど、あとでクスクスと一緒に食べたかったので

水も適量入れてから蒸し焼きに。

クスクスを食べる時に水分(スープ)が多い方がええねん。





DSC_4253[1]

蓋をして弱火で70分。





DSC_4268[1]

完成。

タジンに入れる野菜はザックリと大き目なカットで適当に。

その方が臨場感が出るしな。


タジンはこの野菜達が素晴らしく美味しい。





DSC_4269[1]

行儀は悪いのかもしれんけど、クスクスは汁気タップリで

ベチャベチャしながら食べると美味しい。

って個人的に思ってる。





DSC_4277[1]

とても美味しい。

週イチで食べたいくらいやわ。







関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP