春雨サラダとドイツ肉じゃが

夜ご飯

今日の晩御飯は、普通の春雨サラダとドイツ肉じゃが。


春雨サラダのレシピは以前作ったやつとほぼ同じ。

で、今回はチョットだけ磨りおろし生姜を入れた。




P1160100[1]

レシピ
 
酢           3
醤油          1
砂糖          1
胡麻油         1
生姜すりおろし   少し





P1160103[1]

普通に美味しかった。






P1200499[1]

メインディッシュはドイツ風の肉じゃが。






P1190088[1]

スーパーで今まで買ったことが無い物を買ってみた。


Schneide-Bohnen***「インゲン豆をスライスして、酸っぱい味を付けている物」。


よほど暇じゃないと間違いなく買わんな。

棚に置いてあっても、通常時は間違いなくスルーやわ。


そのまま食べてみると、説明のまんまで

インゲン豆をスライスして酸っぱい味を付けている物。

個人的に案外、悪くない。






P1200483[1]

今日はコノ酸っぱいインゲン豆を入れた、ドイツ風肉じゃが。


材料

豚肩ロース肉
ベーコン
ジャガイモ
玉ネギ
酸っぱいインゲン豆

味付け

酸っぱいインゲン豆の漬け汁
白ワイン
塩、胡椒






P1200495[1]

作り方

1.豚肩ロースを塩、胡椒してオリーブオイルを入れたフライパンで炒める
2.1にベーコン、ジャガイモ、玉ネギを入れて炒める
3.2具材がギリギリつかる位まで水を入れ、しばらく煮込む(灰汁は取ってね)
4.全体が馴染んできたら白ワイン、インゲン豆とインゲンの漬け汁を入れ、しばらく煮る
5.最後に塩、胡椒で味を調整

*コンセプトがドイツ風なので日本の調味料はナシ。






P1200488[1]

自分で作って、自分で言って申し訳ないんだが・・・

ムッチャ美味しかったわ。(個人的に)

コレはリピートアリやな。









関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP