Cullen Skink (カレンスキンク)を真似して作ってみた。

夜ご飯

最近、テレビでやってる料理番組Kitchen Impossible をよく見てる。

ドイツ版の「料理の鉄人」みたいな番組。


見れるかどうか分かれへんけど、番組の広告動画を張り付けとくわ。


今日はその番組でやってたスコットランド料理、Cullen Skinkを真似して作ってみた。


Cullen Skink(カレンスキンク)って言うのはスコットランドのフィッシュスープやで。





P1210376[1]

今回作ってみたレシピ

ジャガイモ    300g
スイートポテト  300g
白ネギ      100g
玉ネギ      100g
ニンニク微塵   1個
生姜微塵     20g
白身魚の燻製  200g
サラダ油      大1
砂糖        大1
塩         小1~1.5
a.牛乳        450cc
a.生クリーム    100cc
a.白ワイン      80cc
a.生唐辛子     半分
a.鷹の爪       2個

作り方

1.各野菜を食べやすいサイズに切る(白ネギは小さ目)
2.サラダ油を入れた鍋で野菜を焦げない様に炒める
3.2にaを全部入れ野菜が柔らかくなるまで煮る
4.魚の燻製、砂糖、を入れる
5.塩で味を調整する


本来はタラの燻製を使うらしいけど、売ってなかったのでオヒョウの燻製を使った。

ちょっと燻製の風味が弱かったので、次回作る時はマスかサーモンの燻製も

入れようと思ってる。






P1210402[1]

Tim Mälzer(ドイツ人の鉄人)が、辛い、甘い、を連発して言っていたので

その2つを強調して作ってみた。






P1210387[1]

僕と同じで見た目が悪いけど、なかなか新感覚なスープとなった。

我ながら美味しかったわ。


って言うか、自分で言って申し訳ないが美味しかった。









関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP