鶏ドラムスティックのフライ

夜ご飯

今日の晩御飯は、今までやりそうでやってなかった


『鶏ドラムスティックのフライ』。


普通に揚げたら時間がかかるし、衣ばかり黒くなってなかなか火が入れへんからな。




P1300018[1]

って事で、今日はチキンドラムをネギやらニンニクやらが入ったスープで茹でて

その後、味付けして揚げてみた。




P1300009[1]

鶏ドラムスティック。

こう言っちゃなんですが・・・

昔っから思ってはいたんやけど・・・

先っちょが後ろから見たハゲたお爺ちゃんに見えるねん。




P1300011[1]

茹で汁は後日、スープで使うので灰汁をキレイに取っときましょ。




P1300026[1]

火が通ったらスープから取り出して。

・ニンニクパウダー
・ジンジャーパウダー
・一味
・塩、胡椒


でシンプルに味付けして小麦粉、玉子、ドイツのパン粉を付けて揚げた。


今回、ドイツのパン粉(味の付いてない物)を初めて購入してみた。

案外って言えば怒られるかもしれへんけど、ドイツパン粉、悪くはなかったわ。




P1300038[1]

今回は一度茹でてから揚げてるので、ドラムの内部までは味が入ってへんから

若干、淡白な感じになった。

もうちょいスパイシーな感じにした方がエエかも。


要、改良やな。






関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP