Grünkohl(グリュンコール)とベーコンのコロコロコロッケ

夜ご飯

今日の晩御飯。


昨日に引き続きGrünkohl(グリュンコール)を使ったおかず。


『Grünkohl(グリュンコール)とベーコンのコロコロコロッケ』。



P1380564[1]

グリュンコールとベーコンのコロコロコロッケ

ジャガイモ     600g
グリュンコール   100g
ベーコン      60g
塩、胡椒      適量

今日もグリュンコールは一度お湯で茹でてからの使用。




P1380550[1]

今日は一口サイズでオランダによくあるコロッケ、Bitterbal(ビターバレン)の様な

見た目、そして外国風に塩分も若干強めにして作った。


一口サイズではあるけど、本当に一口で食べると口内の皮がズル剥けになるで。


オランダのコロッケを初めて口にした199?年の某日。

「なんか味が濃いし、ちょっと・・・」って

感じやったけど、味覚がEUになってる今では「ムッチャ旨い」って思ってる。


オランダに行ってカフェやバーに行ったりするとオヤツ代わりに注文したりすんねん。

春先にオランダに行った時にとあるバーで食べたオマールのコロッケは

工場製品やろうけどそれはもう絶品やったわ。




P1380573[1]

パン粉は日本の物じゃなくて、個人的に最近流行ってるドイツの物。




P1380553[1]

マスタードをつけながら食べた。

普通に美味しかったよ。






関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP